専業酒部ですの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展覧会オープニングで振る舞うお酒

東京が雪に包まれた金曜日、イラストレーターの友人ふたりの展覧会「Draw Draw Draw」のオープニングパーティーがありました。

なんと、そこで振る舞うお酒を選んでほしいとのリクエストを受け、ここ一週間はてんやわんや。いや〜、この上なく楽しい依頼なのですが、やっぱり知らない人たちに出すお酒を選ぶのは緊張しますね。

注文は100人分ということだけ。これは一人分を半合(90ml)と決めて難なくクリア。100人分ならば5升、一升瓶で5本分です。

肝心のお酒ですが、最初に思いついたのは、オープニングに華をそえるスパークリング系のシュワ酒。...が、予算やギャラリーの設備の関係であえなく断念。

次に考えたのは、展覧会のテーマとお酒の名前でちょっと遊ぶこと。イラストレーターの二人はどちらも男性なので、「くどき上手」とか「女泣かせ」もいいな、とか、感謝の意味を込めて「有加藤(ありかとう)」はどうかな、と。でもどれもちゃんと飲んだことがないお酒なので、こちらも見送り。

すったもんだのあげく、シンプルに最近飲んで美味しいと思ったお酒を持って行くことにしました。

当日まだ準備中のギャラリーにお邪魔して、お酒のチェック。
DSC_5320.jpg

じゃーん。お酒はこの5本。
DSC_5316.jpg

左から七本槍の生原酒春霞の無濾過生、雪の茅舎の蔵が出している美酒の設計の火入れです。七本槍の生は新橋の朧酒店さん、美酒の設計は池袋の升新商店さん(もしかしたらもう売り切れかも)、春霞は両方で購入できますよ。

春霞と美酒の設計は、スッとしたスマートな味わい。対する七本槍はジュワッとジューシーなので、違いが楽しめます。もちろん、どれもとびきり美味しいです。

オープニングパーティーは超大盛況。一時は身動きがとれないほどの人の入り。
1422762879407.jpg
(Photo by Luis Mendo)

外国の方が半分ほどで、ふだん日本酒を飲まない人が大半だったようですが、無事5升空きました!
DSC_5332.jpg

美味しい、とラベルの写真を撮る人も多くて、嬉しい限りです。日本酒を飲むきっかけになってくれたらいいな。依頼してくれた二人と、相談にのってもらったお酒関係のみなさまに感謝感謝です。

絵を描くのが大好きな二人の作品は、見ていて楽しくなるものばかり。ギャラリーは神宮前の交差点からすぐで、2月8日(日)まで展示しています。ぜひ寄ってみてください。

スポンサーサイト

コメント

美酒の設計にしたんだ~いいなぁ。

Re: タイトルなし

美酒の設計、美味しいよ〜!

> 美酒の設計にしたんだ~いいなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shubuyumitomizuho.blog.fc2.com/tb.php/114-f94f5991

 | HOME | 

プロフィール

sengyoshubu

Author:sengyoshubu
専業酒部の部活動です。
主に着物で日本酒を探訪中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

部活。 (9)
日本酒のススメ。 (24)
お知らせ。 (2)
晩酌。 (35)
千葉のお酒。 (3)
イベント。 (18)
酒器 (7)
ちょっと課外活動 (17)
日本酒x??? (5)
外飲み (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。