専業酒部ですの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりパッケージは大事

先日、ジャケ買いの話を書きましたが、この間、ヤマヤで見つけて別の意味でジャケ買いしたこれ。

DSC_3961.jpg

なんと、詰め替えパックのようなパッケージの日本酒。わお〜、こりゃ新しい!パッと見、スーパーの洗剤売り場みたいですね。

しかし、こちらのお酒は詰め替え用ではないんです。裏の注意書きにも、詰め替え用でないことが赤い字で強調されています。
DSC_3974.jpg

ということは、正しい使用方法はこういうことでしょうか。
DSC_3976.jpg

でもねぇ、しっくり来ないなあ。家で飲むにはもう少し趣きを重視したいし、どういった状況で飲まれることを想定して作られたんだろう... とりあえず、キャンプなどのアウトドアでは活躍はしそう。製造元の東亜酒造さんの意図やいかに、とHPを調べてみると...

「アウトドアにも最適!小型パウチ
幅128mm、高さ175mmの小型サイズなので、旅行やレジャーやスポーツ観戦でもジャマになりません。
飲み終わったあとも小さく折りたためるので、かさばりません。」

なるほど。やっぱり。確かにね〜。うーん。でも、それくらいかな。味はいたって、可もなく不可もなく、といった感じなので、外出先からアウトドア系アクティビティに行く場合などは便利かもしれません。でもこういう詰め替え用パウチみたいな容器は市販されているし、少々時間に余裕さえあれば、自分好みのお酒をつめて行けば良いだけの話で...

もう一点気になるのが、こちらの記述。

「環境にやさしい廃棄性
ご利用後のエアーホールド部分は容易に開封することができるため、廃棄時にはホールド部分がじゃまにならず小さくたたんで廃棄することが出来ます」

特にケチをつけたい訳ではないんですが、「小さくたたんで廃棄」できることと、「環境に優しい廃棄性」は全く別の話なんじゃ...酒瓶は再利用可能なので、かさばるけど、環境に優しいのは断然酒瓶だと思うのですが。

ブチブチと感想を書いてみましたが、新しいパッケージ形態のお酒ということでは面白いですね。取っ手の様なものがついていたり、ホックで吊るせるような穴があいていたりと、確かにアウトドアでは使いやすそう。

ちなみに、一番上の写真でとなりに写っている月桂冠のパウチ酒も、糖質ゼロというなんだかツッコミどころ満載そうなお酒ですが、こちらは量が多いので試す気にもなれず。どなたか飲んだことがあれば、感想を聞かせてください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shubuyumitomizuho.blog.fc2.com/tb.php/107-66fb73b4

 | HOME | 

プロフィール

sengyoshubu

Author:sengyoshubu
専業酒部の部活動です。
主に着物で日本酒を探訪中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

部活。 (9)
日本酒のススメ。 (24)
お知らせ。 (2)
晩酌。 (35)
千葉のお酒。 (3)
イベント。 (18)
酒器 (7)
ちょっと課外活動 (17)
日本酒x??? (5)
外飲み (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。