専業酒部ですの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出張の楽しみ

副部長です。

最近出張で、あちこち行ってます。そんな出張時のお楽しみが、コンビニチェック。その土地のコンビニに、どれだけ地酒(とくにワンカップ)がおいてあるのかを見るのが毎回のワクワクとなっております。どんなにスケジュールが詰まっていても、コンビニは立ち寄るし、夜も遅くまで開いているので、ついつい見てしまうんですねえ。

このコンビニチェック、酒蔵の数、力関係、日本酒の浸透度などなどがわかって結構面白いんです。それに、割と知らない地酒が置いてあったり、ワンカップなら、そのあと宿泊先で一杯やるにもちょうどいいサイズ。出張の多い方はぜひ一度お試しを。

まずは近いとこから。浜松のコンビニ。
DSC_6753.jpg
地元静岡のお酒は手前の「花の舞」のみ。けっこう酒蔵あるのにねえ。

次は名古屋。たしか、セブンイレブン、、、もしかしたらローソンかも?
DSC_6754.jpg
愛知の地酒ワンカップはなし。代わりに蓬莱泉の小瓶が(一番手前)。さすがに美味しゅうございました。お勧めです。

そして岡山。駅ビルに入っているスーパー(ここはお勧めですよ〜)。
DSC_6767.jpg
地元の賀茂泉、でれえカップの上の段になぜかずらっと並ぶ広島酒...。心配はご無用。この棚の裏には、岡山の地酒の四合瓶がびっしり。

岡山から特急いずもに揺られること3時間。松江市初のセブンイレブンは今年10月にオープンしたばかり。
DSC_6789.jpg
松江のお酒はふたつ。城ざけと豊の秋。その奥には岡山のお酒が4種と、その下に広島酒がひとつ。ふむふむ。

最後は松は松でも、長野の松本!
DSC_6820.jpg
長野は規模は大きくはないけれど、酒蔵がたくさんあるんです。コンビニの棚には、七笑、真澄、大雪渓と、長野の大手、そして上の段に長野県のマスコット、アルクマくんのカップ酒も。

パッと見は同じようなコンビニのワンカップ棚ですが、地味に面白いですよ〜。やってみてね!
スポンサーサイト

ワンカップ祭

こんにちは。10月1日は、日本酒の日。しかーし、前日が誕生日なので、この日ばかりはお酒を見るのもちょっと...な副部長です。毎年、今年こそはって思うんだけどねえ。

さて、以前から憧れていた恵比寿のburiに行って来ました。ワンカップがこんなにいっぱいあるお店。
DSC_6578.jpg
もはや、魅惑のワンダーパラダイス!

全面ガラス張りで真ん中に丸いカウンターがあるので、パッ見はオシャレなバーだけど、奥の壁は一面ワンカップ。

あまりにも色々とありすぎて、結局ジャケ買い。
DSC_6577.jpg
赤い魚が可愛い「唐津のひきやま」純米酒。

手渡される前にシャカシャカしてると思ったら、シャーベット状で出て来たよ!そうそう、凍る日本酒があるんだった。初体験!悪くはないけど、個人的には常温がやっぱり好きかな。

そして、ワンカップのお値段はほぼ一律750円。ワンカップと思うとちょっと高いけど、日本酒1合と思えば、妥当?蔵に直接交渉して、特別にワンカップを作ってもらっているという話がどこかに書いてあったけど、確かに、結構良い蔵のワンカップがたくさんあるし。ただ、ちょっと煙いのがたまにキズ。

コップは持ち帰り可能なので、可愛いラベルのものをコレクションしても楽しそう。恵比寿でさくっと飲むには良いお店かも。

buri
http://r.gnavi.co.jp/96sh5c4d0000/

 | HOME |  »

プロフィール

sengyoshubu

Author:sengyoshubu
専業酒部の部活動です。
主に着物で日本酒を探訪中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

部活。 (9)
日本酒のススメ。 (24)
お知らせ。 (2)
晩酌。 (35)
千葉のお酒。 (3)
イベント。 (18)
酒器 (7)
ちょっと課外活動 (17)
日本酒x??? (5)
外飲み (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。